サンマルシエわたなべ接骨院

第25回日本柔道整復接骨医学会学術大会で口演してきました


2016年11月19−20日(土曜、日曜)に仙台市で開催された日本柔道整復接骨医学会学術集会に参加してきました。

発表してきたテーマと目的は下記の通りです。

研究テーマと目的

下腿三頭筋断裂部は触診では硬く触知されるが、それを最新の超音波エコー(エラストグラフ)ではどのように捉え、その画像、計測値はどれほど正確なのかという研究テーマで、それを3種類の計測データと画像の印象を比較することを目的に行ったものです。

結果
近く、導入する予定である東芝Xalio100はエラスト搭載エコー機器です。この機器によるエコー検査がいかに正確で、画像表現が優れているということがわかりました。


本研究は、先日採択された平成28年度科研費 基盤Cの研究助成のもとに行われている研究の一環でもあります。

サンマルシエわたなべ接骨院
〒487-0011 愛知県春日井市中央台1-2-2サンマルシェ・高蔵寺アピタ南館1F
 0568-92-9892

inserted by FC2 system